« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »

2003年11月28日 (金)

あ、カブのページ

も、更新してます。先週の話ですが…忘れてた。

無事北海道より帰還です。さむかったぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月26日 (水)

寒いですねぇ

マイナス2℃だそうです。

まあ、こういう寒さは懐かしいというか、結構好きなんですよね。

と、言うわけで出張中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月25日 (火)

旭川です

突然ですが、と言ってもウチの会社は突然の出張しかない気がしますが…

明日から旭川に出張です。金曜までの予定。

PCは持っていきますんで、掲示板やメールのチェックはできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月18日 (火)

プリンタ複合機

HP(ヒューレットパッカード)のプリンターとスキャナーとFAXとコピーが一緒になった機械を買ったんですが、どうにもインストールが上手くいかず。
「実は機械が悪いんじゃないの??」と思い、会社で使っているノートPC(COMPAQ ARMADA M300)にインストールしたところ、何事も無く完了。問題なーーーし。

と、言う事はPCのほうが悪いのね…

…OS入れなおしかぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月17日 (月)

おそれていたものが…

届いてしまいました。

オービスによる速度違反の通知書でございます。菅生の時のね…。
あ゛ーーーーあ゛。

最低な誕生日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25になりました


日付が変わり、嬉しくない日を迎えました(笑)


免許の更新に行かなくちゃ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月15日 (土)

決勝レース編

載せました。
レースのほうは淡々と進んだので、ライトです(笑)

画像も追加

みてねーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月13日 (木)

無事帰宅

出張から帰って参りました。
沼津でした。近いから直帰すると早く帰れていいねぇ。

エコランカー製作日記に方に菅生決勝午後編を載せました。
ヘビーでし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月11日 (火)

SUGO参戦レポ

エコランカー製作日記の方に写真を載せていっています。

決勝の部分はまだですが…ヘビーすぎて(笑)

あ、画像を募集しております。少なくて困っています。
僕のマシンじゃなくてもこいつを載せろ!というのでも構いません、コメント付きで載せたいと思います。

よろしくーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 9日 (日)

選挙に

行ってきますかねぇ。場所はどこだっけか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浪越コントローラー

直しました、というか、元の状態に戻しました。

有名な?サトー電気の川崎店に行き(近いんだなぁ、これが)、純正のTOSHIBAのFET K2987を購入。んで、ちょっと苦戦しながら日立のFETを外して買ってきたのに載せ替えて、動作確認…OK!

中西先生、まだ何かありましたら…浪越エレクトロニクスにお願いします(オイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 8日 (土)

レースレポート(練習走行編)

文字数制限の為に分割しております。まとめてエコランカー製作日記に載せます、お待ちを。


さーーて、練習走行だぁーー、と思いきやキャパシタの電荷チェックをするのね…すかさず鶴亀さまが取ってきて下さいました、ホントに申し訳ない…。

プリチャージを適当にして(電圧計が壊れているのわからない)、とにかく安全運転でね!と念を押して出発。最初の下りで回生がきちんと効いているのを確認して一安心。後は適当に時間の限り走ってもらいましょう。とりあえず一周目は快調だなぁ!!…と思ったら次周以降どんどんペースが落ちてる…なんで?収支が合ってなくてキャパ電圧が下がってるのかな??と???状態で三周ほどしてそろそろコースクローズだと思ったら…最終の登りで止まった。浪越を全開にしても電流が大して流れてない、と言う事は…単純に電池が無い??マシンを回収しに行って電圧を見ると…4直で24V(笑)

電池、元々終わっていたみたいです(爆)

ピットに移動し、前夜祭へ!!端っこの方で大人しく豚汁を喰らっていたら、キムヒデさんにキャパシタ搭載量No.1としてステージに呼ばれてしまった!!借り物で成り立っています、感謝です。と強調をしておきました(焦ったぁ)

さて、野宿だぁ!

場所は目をつけておいた何とかの里とか言う駐車場。トイレもあって快適!電源もあれば最高だったんだけど、充電をしてると熟睡できないから、良しとしましょう。

明日は決勝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースレポート(練習走行前編)

11月2日(日)
やってまいりました、今年の初レースにして最後のレースであります、SUGOです。

この段階でやっていないのはスイッチ類の配置。キャパシタの最終的な場所&固定方法。クラクションの設置。まー何とかなるでしょーー(現場作業で)。

風呂に入っていないので、8:30からやってるスーパー銭湯に行ってサッパリしてから予定より10分ほど早い8:50に出発!!

下道を快調に進み(トランポのハイエースのハンドルの遊びにノリポンは苦戦していたようですが(笑))、途中宮城に入ったあたりにあるケーヨーD2でキャパシタ固定用のトラック用のゴムバンドと自転車のベルを購入(この時点で電子ホーンは諦めた!)

作業開始。

トイレの電源を使ってドリルを使ったりしてハンドル回りのスイッチを取り付け完了!
ちょっと作業をしていると鶴亀さんが!(うにゃにゃん亀吉のドライバーです)話し相手になってもらいながら…話し相手になりながら??作業をしていると、ノーズに残ったステッカーの剥がし跡が気になったらしく、丁寧に剥がしてくださいました。ありがとうございます。今回は見た目は三の次ぐらいなんで…。

「おーーい」?ん??この声は房間さん???
と思ったら正解!ZDPの到着です。澁谷さんに現地で渡すと言われていたキャパシタを受け取り、配線を作って搭載完了!すぐに車検です!!

いつもよりはちょっと厳しい菅生の車検を難なくパスして、重量測定へ。
結果は…ドライバーノリポン込みで108kg!!車両45kg!!重っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 7日 (金)

SUGOレースリポート(電気編)

機械的には方向性が決ってきたVertexですが、電気系は全然作戦が立たずにいました。

キャパシタを使うか、というか、入手できるか。という点が一番のネックだなぁ…と思いきや、またもや酒呑乃童子さんが貸してくださるという事に。ありがたくお借りしました。

と、言うわけで2.5V 2000F 15本の目処は立ちました。

が、これが微妙。
全部直列に繋いでも37.5Vにしかなりません。バッテリーは48Vで使用予定…微妙すぎます。

ちょっと困ったので菅生の走行会に顔を出して斎藤さんあたりにアドバイスをもらおうと考えました。この行動は、肉体的にかなりキツかったですが、正解でした。

そこで斎藤さんのアドバイスをいろいろもらい、その後もメールでいろんな作戦を考えてもらいました。ミツバDDとDDWを積む!!とかね。

作戦決定に結局一番決定的だったのは、このプロジェクトの裏メンバーの一員の?房間さんに澁谷さんからあと6本くらいならあるよ。とメールが有った事。
これによりキャパ電圧を2.5Vを20直で50Vにする事ができ、作戦の幅が広がりました。で、こうなったらやりたいのが定電流放電作戦。
必要なのは浪越コントローラーのMPC-520です。
これは買っても良かったのですが(いつか必要になるだろうし)、資金がヤバかったため、下総高校の中西先生にメールを出し、お借りする事ができました。

これですべての具材がそろいました。あとは料理するだけ!

自室にはリヤアームやモーターの駆動系一式が有るので、これでテストが簡単にできます。リヤアーム式の利点です。シャシー全部は部屋(6畳)に持ち込めないでしょ!
意外に定電流放電の配線は簡単で、デカいスイッチも要らないのでハンドル周りのスペースが厳しいVertexには良かったです。
仮の配線を自室に有ったスピーカーケーブルとオヤイデのシリコン被服のワイヤーを使って作成。

あとはVertexにリヤアームを載せて操作系の取り回しをすればOK!というレベルにまで仕上げて郡山へ向かいました。


あ、あと電気系では恐ろしい事を思い付いてしまいました、それは、「電流計をミラーで見る」(笑) 電流計を繋ぐために動力線を長く引っ張るのが嫌だったため(場所もないし)、ヘルメットの斜め後ろに前方に向けてメーターを配置し、コックピット内につけたミラーで電流計を見る、という荒業!!
意外アナログなら普通に読めるみたいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースレポート(製作編)

完璧に順序が逆になっていますが、今回の菅生に参戦するにあたってのマシンについて。

まずあった手持ちの駒。
1車両 Vetrtex7 いまやトレッドが広いだけがとりえの車
2モーター DDW4030ノーマル

無いもの
フリーが付いていない回生できるリヤホイール

この現状で考えられる作戦
ドライブスプロケの選定が厳しいので、一段減速は諦め二段減速とし、回生する。

と、ここで酒呑乃童子さんが、ちょっとスペシャルなDDWを貸してくださることに。
600W位でるメロン車用のステータCOMPが組み込まれたヤツ、らしい。

メカ設計の肝は、やっぱり初めて作る二段減速。トラブルがあってはなりません。

リヤホイールはZDPで売っているスプロケを使用し、
ディスク台座付きのホイールを使用するということで、
二段減速の設計を開始。
よって、二段目はRS25チェン。
一段目は酒呑乃童子さんが作ったドライブスプロケを使った自転車チェーン。
減速軸はリヤアームのような(名城や紀北のギヤボックスのような?)アルミの板二枚で挟むような構造としました。簡単で、精度が出ますので。
これをDDWのマウント用のタップ穴を使用して固定。
一段減速目の軸はとりあえずカブのロッカーアームシャフトを流用するとし、軸固定でスプロケットにベアリングを圧入?

これが基本的な設計の要素で、あとはクリアランスとの戦いでした。

ここらへんの図面はVISIOで製図。

二段目のドライブスプロケットは片山チェン(http://www.kana.co.jp/2003/index2.html)にボス部の加工を頼みました。
VISIOで書いた超簡単な図面をPDFにして送りました。加工はベアリングの嵌る段と一段目のドリブンスプロケ(自転車のを使用)のアダプタとをネジ止めするためのタップ4点加工です。やっぱり、頼むと精度が違うわぁ。

それ以外は自分でアルミを切って自作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 5日 (水)

SUGOレポート、執筆が滞っております

眠いです。6:30に起きなくちゃならなかったもので…。

とにかく眠い、そんな感じの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 4日 (火)

レースレポート(準備編)

10月31日(金)
菅生への出発は金曜日。
金曜を先週末の休日出勤の代休にしたんで、休めるんです。
木曜日に岐阜への出張から帰ってきて、そのまま積み込みをして、寝ようかな…と思ったんだけど、寝たら起きられなそうなので、強行で5時に出発。

首都高でオービスを光らしてしまうという、困った事もありましたが、無事東北道までは眠くならずに到達。が、しかし、一気に睡魔が、蓮田で1時間くらい寝て出発したんだけども、すぐに睡魔が、次のPAでまた一時間、同じ繰り返しで次のPAで2時間寝たらだいぶすっきりしたので、そのまま郡山へ。

部室には11時ごろ到着。
学食で懐かしのメニュー「カレー&豚汁」300円を食べ、満足し、作業開始。エンジンがマシンにマウントされていたのでそれを降ろして、EVのリヤアームを取り付け、バッテリー&キャパシタの搭載位置を悩み始める。載せるところ、やっぱり全然無い…。

まあ、他にもいろいろと作業を行い(忘れた)、とりあえず15本は載る目処が付いたところで作業は終了。

あ、自分が乗って試走もしてみました。

部室の机に登山用のマットを敷いて就寝。

11月1日(土)
買い出し。11時ごろから中実の車軸やら、電線やら、ボルトを買いに行きました。結局帰ってきたのは13時ごろ、そこからノリポンを呼んでいろいろ作業(参考にならんぞ)。具体的に…?…車体の補強とか、配線周りの作業とか、タイヤ交換とか…です。ハンドル周りのスイッチのレイアウトを考え、こんな感じで良いよね、というところで、フロントホイールにフィルムを貼っていないのに気づき(気づいていたけど無視していた?)作っていたら12時ごろに…。

急いで荷物を積み込んで、もう眠いし明日早いから解散!!

部室の机に登山用のマットを敷いて就寝。(二回目)
9時に出発予定としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三泊五日


の強行レースを無事、終了いたしました。
帰還しました。

レースの結果は、総合7位!14周(あと少しで15周だった!)

一日目の予選は、バッテリーがヘッポコなのを使ってしまい、プリチャージ分で殆ど空になり、参考にならず。(バカ)
二日目の練習走行は、浪越コントローラのFETが逝ってしまい、修復のため走行できず、せっかく買った練習用バッテリーの端子がものすごい炎とともに消え去った。(原因は配線ミス??かなぁ)

FETは同じピットに居ました「呑龍」様に代替品をもらいまして、何とか直せました!呑龍の皆さん、ミツバの宇佐美さん!ありがとうございました!!

悪巧みの首謀者?ミツバの齋藤さん、色々手伝ってくださいました、皆さん…亀吉夫妻、トシヤンさん、また、キャパシターをお貸し頂いた櫛引さん、渋谷さん、いろんな便利道具をお貸し頂いた房間さん、浪越コントローラーをお貸し頂いた中西先生、マシンを貸してくれた現役部員、皆さん本当にありがとうございました。あ、ドライバーをやってくれたノリポンも!

私のエコラン活動は、皆さんのお陰で成り立っております。感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 2日 (日)

失態

練習走行、無事?走行できました。

ただ、使用したバッテリーが校内で散々練習走行&プリチャージをしたバッテリーだったためすぐにバッテリー切れとなり、終了いたしました。

とりあえず回生も効くし、曲がれるし、登れる、ということで一安心。

野宿です、少し暖かくてちょっと安心??


電圧計をぶっ壊したのが痛い…しかも二個…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 1日 (土)

やっぱり場所が…

ないんです、キャパシタを置く場所が。
あと、5個なんですが…まあ、押し込むしかないですねぇ。

車体剛性不足は、どーやらメインのシャシーのほうが駄目らしい?
ちょっと補強します。

さーて、ちょっくらパーツを買いに行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »