« 朝 | トップページ | 買い物とホームページ更新 »

2004年2月 7日 (土)

UNOの作業

懸案だったドライブシャフトブーツの交換をしました。

取り外しは思ったよりも簡単(ただ一点気になる事があったものの…)、電動インパクトは思ったよりもツカエルのですねぇ。

ドライブシャフトの分解でミッション側のジョイントを外すのにスナップリングを使ってあるのですが、手持ちのスナップリング外しが爪が折れていて戦力外!(頑張ってやったけど無理) スナップリングプライヤーを買いに走り、完了。

し・か・しグリスや泥まみれになって超汚いドライブシャフトをそのままにしてブーツを替えるのは納得いかん!と言うわけでペール缶にお湯にサンエスの強力クリーナーを溶かして漬け洗い!
刷毛なんかを使って綺麗にします。

その後はグリスとの戦い。これでもかぁーーーと等速ジョイントの隙間と言う隙間にグリスを詰め込みます。当然手はグリスまみれ…ラテックスの手袋を買っておけばよかった…と言う後悔は先にたたず。
等速ジョイントを"グリスのソフトクリーム状態"にしてブーツを嵌めます。

ブーツを固定するのはストレートで買ったバンドとバンド締め工具。工具のほうは買うのを悩んだけど、買って正解!で簡単に終了!

取り付けでごんす。
ドライブシャフトをハブ、ミッションに取り付けるのは、まあ、簡単。
が、しかし、取り外しのときに気になった点がやっぱり問題に!
それは、ショックアブソーバーユニットがタイヤが設置していない状態でも少し縮んでいる事!と言うことは…スプリングを縮めなければアップライトに取り付けられない!!
うーーーー、困った。スプリングコンプレッサーは持ってないし…と、閃いたのがコレ↓
http://homepage1.nifty.com/kouzai/images3/cub_ni24.jpg
を作るときに買ったクランプ。
これで何とかかんとかスプリングを縮めてどーにかこーにか完成!

ふっふっふー、出来ちゃったー。全所要時間4時間くらい?

|

« 朝 | トップページ | 買い物とホームページ更新 »

(旧)なにがあたらしいの?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/7324120

この記事へのトラックバック一覧です: UNOの作業:

« 朝 | トップページ | 買い物とホームページ更新 »