« 沈んでるときに | トップページ | ZIPPホイールのベアリング »

2008年11月25日 (火)

四万温泉

先週の日曜日に温泉に行きたくなり、行ってきました。一人で(笑)

行った先はヒネクレ者の私らしく、群馬の四万(しま)温泉というところ。
以前Netで見つけて気になっていたところです。

Wikipedia"四万温泉"

温泉地!観光地!!というテンションが苦手なので、ひなびた感じに惹かれました。

10時ごろに出発。

関越で事故渋滞にハマり、かなり時間と体力をロスしたけど、なんとか1時ごろに到着。
狭い温泉地ながら、川沿いに無料駐車場があるので、車を止めて散策。

Imgp8468

えーと、ここがメインストリートです(笑)
すばらしく好みです(笑)

Imgp8469

奥のほうには大きい旅館が。
かわらに建ってる丸っこい建物が、公共浴場のひとつ”河原の湯”入ろうかと思ったけど、
人がいっぱいで断念。(狭いんです!)

ぶらぶらと歩きながら、他の公共浴場を探す。

Imgp8481

上の湯を発見!

Imgp8477

入っていたのは一人だけ。しかも殆ど入れ違いで丁度いいタイミングでした。
泉質は硫酸塩泉。結構ピリピリくるので効いてるなぁーと感じられます。
一人で独占(というほど広くないけどね)していい気分。

風呂から上がった頃合に人がどんどんやって来ました。これまたナイスタイミング(笑)

再びぶらぶら歩いて温泉口まで歩く。

Imgp8490_2

うーん、いい天気!
そうそう、紅葉シーズンは終わってしまっていたようでしたけど、その分空いてたからOK!
温泉口まで出たら引き返して戻ります。

Imgp8502

いやぁ、なんという水の色!

で、帰路につきました。
帰りも渋滞まみれだったので疲れました。

温泉行って疲れて帰ってくるってのは意味分かんないけど、
違う疲れを癒してるのだ!!って何の主張だ(笑)

写真は全て PENTAX K100D & SMC PENTAX DA 1:3.2/21 Limited

|

« 沈んでるときに | トップページ | ZIPPホイールのベアリング »

PENTAX K100D」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/43220979

この記事へのトラックバック一覧です: 四万温泉:

« 沈んでるときに | トップページ | ZIPPホイールのベアリング »