« ヤビツ峠~宮ヶ瀬~牧馬峠~津久井湖~相模原 | トップページ | 今日の浅野駅 »

2008年11月 9日 (日)

サイクルモード

私を知っている方は意外に思われるかもしれませんが、初めて自転車の展示会というものに行って来ました。(>サイクルモード

Imgp7948

KHSのところにはちゃんと(?)Club2000がありました。
が、ノーマルのステム…というかハンドル周りがカッコ悪いんだよなぁ…。

でも、基本的にお目当てはカーボン製品(笑)
かなり近視眼的に見てきました。

まずトレックのOCLVカーボンの解説を聞き…

Imgp7913

フムフム、ボイド率が非常に低いというのをアピールしてたけど、エアバッグ方式でボイドを減らすのは大変だよなぁ?バキュームで引いてるのかなぁ??企業秘密らしいけど…。

Imgp7939

ラグ接合部のジョックル成型の精度も抜群でしたね。

Imgp7940

これはチェーンステーの内部。
中は結構微妙、結構バッグに抓まれちゃってます。(確かに難しいところだけど)

で、カーボンホイール。
車体に着いてるカーボンホイールは横剛性チェックをしてきました。Zippが特別弱いのかと心配してたんですが、結構みんな弱くて安心(?)

Imgp7921

カンパニョーロのBORAの見た目の仕上げはさすが。
ニップルホールの穴あけのバリが一切無い!(ショーモデルだからの可能性も?)
さすが鑑賞にも耐える高級ホイール!
買わ(え)ないけど(笑)

横剛性は結構高かったですね。やっぱりメジャーメーカーは剛性(の安全率)もある程度無いとダメなんでしょうね。

レイノルズのクリンチャー(W/O)リム。
ビードは切削…かも??

Imgp7908

MAVICのCosmic Carbon Ultimate (CCU)
Imgp7945

横剛性も高かったです。
謎の反フリー側が調整可能な構造ですが、こんな理由を考えました。
オチョコのオフセットを取るためにフリー側のテンションをあげる必要がある。
が、そのためにテンションをあげるのには製造上限界があるので、ある程度のテンションで接着しておいて、最終的に反フリー側で引っ張って締め上げているのではないかと。
というわけで、振れの調整ではなく、単純に製造段階でスポークテンションをとるためなのものではないかと。
違うかなぁ?

LightweightとLEWを期待していったんだけど、発見できず。残念。

真面目に走らない系だとやっぱりこれかな。
ストライダ

Imgp7925

でも、折りたたみを買うんならアマンダでサイズオーダーしたバイクフライデーかなぁ。

と、歩き回って、疲れました。

でも、かなり回ったくせに、シマノブースには立ち寄りもしないところが、サンツアーファンの意地(笑)

|

« ヤビツ峠~宮ヶ瀬~牧馬峠~津久井湖~相模原 | トップページ | 今日の浅野駅 »

KHS Club2000」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/43064756

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルモード:

« ヤビツ峠~宮ヶ瀬~牧馬峠~津久井湖~相模原 | トップページ | 今日の浅野駅 »