« SRAM RED ブレーキの写真 | トップページ | Eye-Fi »

2008年12月27日 (土)

EDGE 705を使ってみて

ひとまずEdge 705を使ってみた感想です。

IMGP8714.JPG

サイズは一回り以上大きい感じです。文字は一回り大きい感じですね。厚みも増えてます。重さは

705:106g
305:77g

結構大きくなった印象の割には29gの差…意外と変わりませんね。

IMGP8702.JPG

ホーム画面。

私は下段にケイデンスとハートレートを表示させています。

下のボタンの真ん中にあるのは地図のポインタを移動させたり、設定を選んだりするスティックポインタ。押し込みで決定もできるのが便利です。
あとはスタートとリセットボタンの押し込みが少し重くなりました、わたし的には誤操作をしにくくなったので良いと思います。

まず、準備として、UDDの地図を買おうかとも思ったのですが、ひとまず、フリーのまめ太郎さんの地図 をインストールしました。

microSDを買ってないので、ひとまず地図データは本体に。

IMGP8703.JPG
EDGEで表示したところ(自宅)

経路検索が出来ないけど、地図を見て目標の場所に行くには十分ですね。日本を全部は網羅してませんが、私の行動範囲内は大体網羅されてるし!

あと、意外と嬉しかったのは、Map Sourceに地図を読み込ませたら、Training Centerの地図も詳しくなったところ!

Pc_base_map

もともとの地図

Mametaro_map

まめ太郎さんの地図

ケイデンス&スピードセンサーは目論見どおり305のが使えました。
パワーメーターの接続の設定項目もあります。
menu>Settings>ANT+Sport>Accessories

IMGP8706.JPG

パワーメーターを買って有りにしたい…。
アクセサリーのプロトコルはANT+で、SRMワイヤレスPowerTapQuarqのが使えます。値段が一番現実的なのはPowerTapだけど、リヤホイールの選択肢が無くなっちゃうのがなぁ…。

追記:
PowerTap、買っちゃいました

日本人なら必ず設定ししなおさなきゃいけないのは、単位の設定。menu>Settings>Units

IMGP8710.JPG

忘れずにDistanceとEvelationをMetric(メートル単位系)にしておきましょう!
多分これを忘れると体重の設定もポンドでしなきゃいけなくなります。

そう、あとは

”何でも入ってる”EDGE205、305で唯一対応してなかったのがオドメーター。

IMGP8709.JPG

705、605(多分)で対応しました!素晴らしい!
リッチな操作系を生かして距離の設定も簡単です。
menu>Settings>Profile & Zones>Bike Profile

ここで機材の重さを入力し、ひとつ上の階層のUser Profileを入力すれば初期設定は完了です。タイヤ周長などは自動でも良いし、動作が不安定だったら、そのときに数値を入れれば良いでしょう。

撮影はすべてPentax K100D & aus JENA Flektogon 35mm

|

« SRAM RED ブレーキの写真 | トップページ | Eye-Fi »

GPS&PowerTap」カテゴリの記事

KHS Club2000」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/43493256

この記事へのトラックバック一覧です: EDGE 705を使ってみて:

« SRAM RED ブレーキの写真 | トップページ | Eye-Fi »