« また個人輸入 | トップページ | パワー計測 »

2009年4月 1日 (水)

PowerTap購入!

Imgp9795

Wiggleに注文してたPowerTapが届いた!
モデルはANT+対応で一番安いELITE+です。
ちょっと重いけど、トレーニング用と考えれば、まあ良いでしょう。
SL+とかに比べたら圧倒的に安いし、心拍計の有無などはEDGE705を使う以上関係ないしね!

ちなみに、Wiggleで在庫ゼロで注文した場合は予約となって入荷次第送ってくれます。
(今もまだPowerTapは在庫ゼロのはずなので、予約分がすべて捌けている状態かな)

では組みましょう!

PowerTap自体はこんな感じ。

Imgp9799
PowerTap ELITE+

見た目は胴が太いハブですね。
ここに歪みゲージなどがあり、トルク検出をしています。
ちなみにカタログスペック624g。

スポーク&リムはタキザワで注文しました。
リムはKINLINの超軽い&超安い(&超怪しい)Nb-R(390g)。ERD値が良く分からなかったけど、601mmで計算しました。
スポークはDTのコンペティション2.0/1.8ダブルバテット。
ニップルは手持ちで持っていたサピムのアルミを使用。
ハブが重いのはしょうがないとして、外周は何とか軽くしようという部品選択。

組み方は、スポークは32本で、ハブが太いので4本組み(2クロス)イタリアン。

計算して注文したスポーク長は277mmと276mmでした。

Imgp9793

スポークのネジ部に焼きつき防止剤を塗ります。
専用品があればそれで良いですが、私は手持ちのロックタイトアンチシーズ。

フランジが厚いからなのか、かなり無理をして綾を取った感じになりましたが、間違うこともなく組みあがり。所要時間1時間。
振れ取り台で組んでる写真は背景が見苦しかったため載せません。(笑)

スポーク長もほぼ計算どおりでした。
反フリー側のスポーク長は278mmでも良かったかもしれませんが、まあ許容範囲。
追記:ニップルへの掛かりが浅いためにニップルの破損が連発したため、280mmが良いと思います!組みなおしてからはノートラブルです。

組みあがり。

Imgp9804

1.22kg。
うーん、まあこんなもんでしょう。
ちなみに秤はコレ

Imgp9808

最近ずっとZippを履いてたから、普通のリムは違和感が…。
しかもグレーのリムにシルバーのスポークは…一見ショボイ(笑)

EDGE705で、
menu>Settings>ANT+Sport>Accessories

「Power Meter Present?」を…

Imgp9817

YESにしたかったんだよぉ~。
キャリブレーションもこの画面で出来ます。

表示の設定をして、パワーの表示が出ました!
Imgp9815

試走!

Imgp9805_2

…と行きたいところだったのですが、
生憎の雨のため、ローラーをまわしてみました。

Powertap_test

あれれ?割と簡単に300Wオーバーするよ。
ホントかよ!?

早く外で乗りたいな!!

|

« また個人輸入 | トップページ | パワー計測 »

GPS&PowerTap」カテゴリの記事

KHS Club2000」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/44537656

この記事へのトラックバック一覧です: PowerTap購入!:

« また個人輸入 | トップページ | パワー計測 »