« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月25日 (木)

La Fonera 2.0

FonのルーターFoneraにUSBポートがついたモデルがリリースされました。

Main

La Fonera 2.0

USBポートにUSBメモリーやHDDを繋げばNAS的に使用できるほかに、アドオンを入れると、プリンターサーバとしても使えるようになるらしい。

Ph02

うん、これは良いかも。

実家のPCをネットワークに接続するのに、無線LANルーターは(最安な無線LANルーターとして)Fonera(プラスじゃないヤツ)を使っているんですが、プリンターを使うときにUSBで接続しなきゃいけないのが、どうも美しくない。

プリンターサーバーをプリンターにつければいいんだけど、無印Foneraは有線のポートがないから無線のプリンターサーバーが必要。で、これが意外と高い…。

で、Fonera 2.0ですよ!
これなら全て解決!

今日発売です。早速昨日アマゾンに予約注文してしまいました。

さて、目論見どおりうまくいくかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

ヤビツ34分台

今日は車でヤビツ。その後エコラン作業。

ヒルクライムが強い人たちのブログに触発されて、モチベーションUP。

今日は富士ヒルクライムの調子をそのままに登ることができたかな。

ホイールはフロントがZippでリヤがパワータップ。

いつもの通りに菜の花台に車を止めて一旦頂上まで登り、アップ。
コンビにまで下り、タイムアタックを開始。

続きを読む "ヤビツ34分台"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

正式結果発表

1193774246_143

2009Mt.富士ヒルクライムの正式記録が出ました。

種目別順位:96/732
総合順位:406/4672

総合では上位10%に入れた!

続きを読む "正式結果発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

Mt.富士ヒルクライム仕様の自転車

109_0324

Mt.富士ヒルクライムに向けて変更したのはチェーンリング。
コースのプロフィール的にフロントの変速も必要になりそうなので、変速がイマイチなストロングライトは不安なので純正に戻した。ギヤ比的にも48-33は必要なくて、50-34の方がよさそうだしね。
レースなので、「見た目優先」ではなく、「機能優先」としました。
あとは、ボトルケージをひとつにしたり、サドルバッグを取ったりと、そんくらい。

フレーム KHS Club2000 (TrueTemper社クロモリ サイズ560mm)
フォーク Alpha-Q CS-10 (クロモリコラム(カット済み) カーボンブレード インテグラル)
Fホイール Zipp 303 tubular Non-Dimple model 20H
Rホイール Zipp 404 tubular Dimple model 24H
Fタイヤ Vittoria CORSA EVO CX2 21C
Rタイヤ Vittoria CORSA EVO KS 21C
クイックリリース MAVIC BR601 (F/R:50/54g)
クランクセット SHIMANO 105 FC-5650 172.5mm (コンパクトクランク)
チェーンリング SHIMANO 105 50-34
BB SHIMANO DURA-ACE SM-FC7800-B
チェーン SHIMANO DURA-ACE CN-7900 (コネクトリンクはKMC)
Fディレーラー SUNTOUR XCプロ (FDはサンツアーだよ 実測114g)
Rディレーラー SRAM RED (実測144g)
スプロケット SHIMANO ULTEGRA CS-6600-10s 12-23T
ロックリングはDURA-ACE(アルミ)
ブレーキ SRAM RED (シューはSWISSSTOP YELLOW KING)
ハンドル TNI Ergonomic Shallow Eco 420mm (実測300g)
ステム Oval Concept R700 90mm
デュアルコントロールレバー SRAM RED (シフトケーブル込み実測320g)
シートポスト TNI プロライト カーボン 二本締め (カット済み)
サドル fi'zi:k ARIONE Ti
ペダル Time RXS Ulteam Ti Carbon (実測184g/pair)
メーター Garmin EDGE 705 (with Cadence & Heart rate sensor)
バーテープ Bike Ribbon Pro Bar Tape Black
ボトルケージ Tacx TAO *1

車体重量は7.7kgでした。
SRAM REDとZIPPのおかげか、クロモリにしちゃぁ、まあまあ軽いかな?

ウェアは、アンダーウェアにクラフトのPro Cool Tee、ジャージがTwin Sixの"SPEEDY"。
ビブショーツはタキザワのオリジナル。
そしてソックスはスマートウール、シューズはMAVICのAvenir (28.0cm:少し小さい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

PowerAnalysis

PowerTraksで気に入っているアドオンにPowerAnalysisというのがあります。

これはパワーと心拍をグラフにプロットしてくれたり、トレーニング強度を計算してくれたりします。

Mt.富士ヒルクライムを解析したのが以下です。
(パワーはGPS2PowerTrackで計算したもの)

Power_analysis_mtfujihc

続きを読む "PowerAnalysis"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月 8日 (月)

パワー計測の精度比較

パワー計測と言えばパワータップですが、SportTracksのプラグインでGPS2PowerTrackというのがあり、車重、体重、速度、タイヤの種類(転がり抵抗係数)、勾配、気温、風向などから出力を計算してくれます。

速度が遅い場合、風の影響を受ける影響が少ないために、それなりに良い精度となることが予想されます。ヒルクライムとかでは割とツカエルのではないかと。

一応測定地の近傍の気象台の風向から対大気速度を求めているようですが、風は一定に吹いてるわけじゃないしね…。

というわけで、パワータップを使って登った富士ヒルクライムの試走のデータを比較してみました。

続きを読む "パワー計測の精度比較"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月 7日 (日)

Mt.富士ヒルクライム レース当日

昨日の16時ごろ上野原のホテルにチェックインして、やったのは、喰うこと(笑)
タガが外れたかのように喰いまくりました。炭水化物オンリー。
でも、だいぶ胃は小さくなってるので、少量多頻度と言う感じ。

ローラーを回したけど、冷房があんまり効かなくて汗だくになっちゃうばっかりだったので30分で切り上げる。その後風呂に入り、ストレッチ。

試走のデータを見ながら作戦を練った(つもり)。

やることはやったから、もう明日力を出すだけ!
20時ごろから寝ようと思ったけど、そんな時間から寝たことないし、寝過ごすのがプレッシャーになってあまり寝られない(汗)
結局23時くらいに寝たのかなぁ?

続きを読む "Mt.富士ヒルクライム レース当日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

試走してみた

結局6時ごろに出発したら8時半に着いてしまった。
受付開始は12時だし、時間があまりまくってるので、駐車場で少し寝て、やっぱり暇なので、受付前に試走に行くことに。

雨が降ってたけど…。

ホイールはフロントがZipp(雨なのにカーボンホイール)、リヤがパワータップ。

走り出して…うん、調子がいい。
250W弱キープが楽に出来る。

続きを読む "試走してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

富士ヒルクライム出発前

土壇場でシューズを購入(笑)
サイズが合ってないのが気になってしまったので…でも今度は小さめ。
まあ一時間くらいだから何とかなるでしょう?

体調はまあまあ、減量とカーボローディングも初めての割にはまあまあうまく行ってるんじゃないかな?(相変わらず絶対値としては重いけど・・・)

パワータップは使いません!
というわけでちょっと悩んでるのは、EDGE705を使うか、少し軽いEDGE305を使うか…305は電源断の症状があるから多分705を使う。
うん、決めた(笑)

明日はテキトーに受付に間に合うように行って、ちょっと試走でもしてすぐに宿に行く予定。
楽チンですな。

で、日曜は7:25スタートだから結構朝早く出ないとならない。

と言うわけで頑張ってきます。
目標タイムは見当も付かないけど、トップから15分落ちくらいで走れたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

菅生大会

エコノムーブの菅生大会はバッテリー持込の大会になるようです。

大会日程は8/22-23
エントリー期限は6/22です。

”お誘い合わせの上”と書いてありましたので、ここで宣伝させていただきます。

続きを読む "菅生大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »