« 沖縄旅行3日目(偽ツール・ド・おきなわ二日目) | トップページ | 久しぶりのヤビツ&牧馬峠 »

2009年11月 9日 (月)

足回り修理

えーと、エコノムーブの千葉大会にこられた方は、お知りでしょうが、Unoが重傷を負っていたのです。

原因は僕の不注意。
まあ、自分の車にしかダメージが無かったのが幸いです。

で、ダメージはどこに?というと、ホイールがガリガリになったのは良いとして(良いのか?)
、ロアアームが曲がってしまった!!

Lower_arm_ok
正常

Lower_arm_ng
ダメ

走れなくは無いのですが、明らかにアライメントが狂っている状態。

ちょっと(いや、かなり)困ったのですが、なんと同じUnoをお乗りの方がつい最近ロアアームを交換したので古いのが余っているからあげるよ、とおっしゃってくれました!

すばらしきレア車乗りのツナガリ。

という訳で、ロアアームを交換しました。
それ以外にも、ドライブシャフトブーツが破れていたのでその交換も同時に。

土曜日に、もてぎエンデューロ以来の腰痛を診てもらいに病院にいき、帰ってきてまだ午前だったのかな?直ぐに車の修理に取り掛かる。

久しぶりの車いじりだけど、やっぱり体が覚えてるらしく、どんどん進む。

ハブセンターナットが外れなかったのでナックルとロアアームごとはずした。

128_1933
不具合1、ドライブシャフトブーツ破れ

128_1934
不具合2、ロアアーム曲がり

128_1936
ばらして足回りがごっそり無くなったところ。

等速ジョイントにグリスを充填。
128_1939
グリスまみれになるので嫌な作業だけど、ゴム手袋をしたら少しはマシ?
でも工具がグリスまみれになるので結局一緒?

128_19401
ブーツバンドが足りなかったけど、継ぎ足して何とかした。
完了。

128_19411
ロアアーム交換。
今の車はウレタンブッシュに換えてあるので、それを使うためにゴムブッシュを抜く…んだけど案の定抜けない。バーナーであぶって…。

128_1942
何とか引っこ抜いた。
近所の悪評を獲得し、腕力を消耗。

128_1943
組み付け。

左のロアアームを交換して組み立てたところ、片側から組んでしまったため、スタビライザーの左右の位置関係がおかしくなってしまった。
という訳でいったんショックをはずして再調整…、してたところで日没サスペンデッド!

で、日曜。
7時ごろから作業開始。

128_1946

スタビライザーをつけて…と思いきやなんかネジがバカになってるのがある…。
大変気持ちが悪いけど、修復が大変だし、それほど必要ないネジ(と勝手に判断)なので、そのまま。

ブッシュ類のボルトはタイヤで自立させてから(1Gを掛けて)本締め。
が、ジャッキアップしてないと締めづらい…。

128_19471

さっそく試走へ。
うんうん、ちゃんと走るよ!
マンホールを踏んでも”キュッ”と言わなくなった!

帰ってきてから増し締め。

…あ、ドライブシャフトの車体側全然締めてなかった(爆)
危ない危ない…。

少しだけ左に曲がっていくのでアライメントを確認(見た目で)。
左側を少しトーインにしてちょっと走ってみる。
うん、良いね。

という訳で修理完了!
まだまだ頑張ってもらいましょう!!

|

« 沖縄旅行3日目(偽ツール・ド・おきなわ二日目) | トップページ | 久しぶりのヤビツ&牧馬峠 »

FIAT UNO TURBO」カテゴリの記事

コメント

直って良かったですね!

こういう車に乗っているとお互い様ですね。わたしもこーざいさんにラジエターを貰って生き延びましたし。あの時にはお世話になりました。

既に滅亡の危機に瀕している関東勢のUNO・・・長生きの秘訣はUNOつながりかもしれない。UNO互助会でも作るかな。

投稿: uno1992 | 2009年11月13日 (金) 22:19

本当にありがとうございました!

部品をやりくりするネットワークとかあるといいかもしれませんね(笑)

投稿: こーざい | 2009年11月15日 (日) 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/46722928

この記事へのトラックバック一覧です: 足回り修理:

« 沖縄旅行3日目(偽ツール・ド・おきなわ二日目) | トップページ | 久しぶりのヤビツ&牧馬峠 »