« JCRCひたちなかステージ [写真追加&追加&訂正] | トップページ | ソーラーバイシクルのレースだよ! »

2010年7月20日 (火)

JCRC第6戦 群馬CSC

Kc3a0491

ひたちなかの飛び級で一気にCクラス(えーと、上から数えるとS,A,B,C…という割合上級クラス)になってしまったお陰で、しんどくなりすぎたJCRCですが、参戦してきました。

コースは修善寺CSCよりは坂が厳しくないという噂の群馬CSC。

練習はいつもの通勤+時々遠回り通勤+雨だったのでローラー+@ytunn777さんと夜練とかというマイペース練習。

これで通用しなかったら練習も本格的に考えようと思いつつ参戦。

朝5時半に起きて6時半に出発。
そんなに渋滞にやられることもなく10時頃に到着。

先にレースが終わった人たちと合流。だめだったー、という人から、素晴らしい結果の人まで。
やる気やアドバイスをもらう。
暑いからダブルボトルの方がいいよ、との@shi_no_sukeさんからのアドバイスは助かった!

11時半からボチボチアップ。外の坂道をいったりきたり。
調子は微妙だ。

で、13:15から試走

コースはこんな感じ

Jcrc_20100718

Bクラスの@akirasekさんと走りだす。
ほうほう、下りは面白いね。ガードレールのあるコーナーは複合気味で面白い。
カントが付いてるから少し安心。イン、センター、アウト、どのラインでも大丈夫そう。
アウトはガードレールが近くなるからなんとなく嫌だけどね。
その後のヘアピンはブレーキングでリヤ荷重にしないとリヤがロックしやすいね(というか、した)。

その後の左コーナーのアウト側は少し濡れてたり土が出てるので注意。
それを抜けたらジェットコースター的なアップダウン。楽しい(笑)

と、ここらへんをかっ飛ばしてたら@akirasekさんが見えなくなっちゃった。

んで登り…登りながらの右コーナーでフロントをインナーに落としたら見事にチェーン落ち。
あれれ。
遠心力がチェーンにかかって外れやすいのかなぁ。
FDをゴニョゴニョやってチェーンがかからないかやるけどダメなので一旦止まってチェーンを掛ける。
@akirasekさんに抜かれ際に「大丈夫ですか~?」、「チェーン落としちゃいました~」と答える。

んで、出た、心臓破り。
誰だよ~、坂は大した事ないって言ったの~~~、勢いで登れないくらいの嫌らしい長さと斜度。
なんかフクラハギがピクピクするんですが…。不安。

2周目は下りのラインとシフトのタイミングを重点に確認。
下りでアウター×トップに入っている状態でインナーに落とすと登り始めでそこそこのギヤ比になって良い。
ちょっとギヤ鳴りするけど気にしない。
ただし、コレは脚を止めているときに変速すること。チェーンテンションが一気に変わるので、チェーン落ちの危険は大。
1周目の反省もあわせて、直線(最悪でも左カーブ)で変速するように。

心臓破りは相変わらず厳しい。
レースではどれくらいのスピードで登るんだろうか…。
嫌だなぁ…。

試走が終わったら、同じレース(C1)に出る@yama_keiさんや@0rkenさんと話をしながらレース開始を待ちます。
TTTで同じチームだったISOYAのwakiさんとも挨拶。wakiさんはC2なのでレースが違います。

***

スタート待機に呼ばれ、二列目に並ぶ。
ピストルの合図でスタート。

最初はバイクが先導で下りきりまでは平和に。
さすがに集団で坂を下ると怖いけど、皆さん上手いので危ないことにはならない。
@yama_keiさんは前方。僕と@0rkenさんは中盤で走行。
1周目は無事終了。

20100720_230326

2周目もそこそこ平和。
と思ったら、心臓破りを登り切ったタイミングでドリンク(炭酸抜きコーラ)を飲んだら、むせかけて息ができなくなってしまった。
危うく千切れかける。
緩斜面の下りとホームストレートを必至で踏んで何とか集団に追いつく。
追いついて良かったぁ…。

20100720_230554

と思いきや3周目が速かった!
下りは息を落ち着かせるように休んで…とおもいきや、あんまり休めない!
そんな状態で心臓破りに突入!うおーーやべーーー!
普通に千切れそうになったけど登り切りでみんなのペースが下がったところで何とか追いついた。

もうしんどくてチェーンをわざと落としたいという衝動にかられながらも何とか付いていく。
心臓破りを登り切る時には僕は常に最後尾要員(笑)
僕より遅れた人は大抵千切れてさよなら~~~となっていく。

20100720_231137

4周目はそこそこ落ち着いて処理。
登り口で先頭付近まで惰性を活かして上がる。そして登りながら下がる。
ニャロメさんのコレを参考に。
登り切りでは先に登り切った人がどんどん離れてしまうので、そこは気合を入れて高回転ダンシングで追いつく。
ちょっと何とかなりそうな予感がしてきた。
5周目くらいに2人が逃げに入っているのを@yama_keiさんがチェックに入った!やるなぁ!
もう僕は逃げが決まったらどうしようもないなぁ~という気持ちでぶら下がり要員(笑)

20100720_230422

EDGE705のオートラップ機能を有効にし忘れてたので、ラップ数がわからない!
あと2周なら頑張れるがどうだろう?と思ったら、ホームストレートに「2」の看板が!良かった!

6周目は牽制気味だったか?よく憶えてないけど、問題なくついていけた。

20100720_230433

7周目、ジャンがなって明らかにペースが上がる。アタックも掛かる。
下りでアタックをかけた人が逃げたなぁ…と思ったらヘアピンでパン!と言う音が。
前方で「落車!!」と声が上がる。
ブレーキロックでバーストさせちゃったっぽい。
逃げていた人だったので被害は一人。

ジェットコースターの部分もスピードが落ちない。が、デブはそんなに頑張るまでもなくついていける。
心臓破りに向けて深呼吸をして息を整える。
登り口でもスピードが落ちない。
やばい(笑)
この位置からいつものように登ったら確実に千切れる。

いつも+αくらいで頑張ったんだけど、ギリでちぎれた。登り終わりで5m程…。
僕のちょっと前で登りをクリアした人に一瞬付いてみるが、遅い!
人に頼ってちゃダメだ!ということで踏み倒す。むむむ、届かない…15mくらいか…。
後ろに誰かいる…前方集団に@yama_keiさんが見えないから@yama_keiさんだろう!
交代してもらうとかそんなことを考えるまでもなく全力。

データ見たらここで58km/hだしてたのね。
この速度域じゃ頑張ってもなかなかスピード上がらないわけだ。

先頭集団が最終コーナーを抜けた辺りで @0rkenさんを含む3人が落車が発生!

横目でちらりと@0rkenさん、無事だったらいいなぁ…と思いつつペダルを回す。

ぬーーー、おいつかねーーー!
スプリントの牽制を少しはしてくれるかという期待もむなしくホームストレートへ。
届かないのは明らかで、意味が無い気もしたけど、とりあえずもがいてゴール。
誰も抜けなかったので着順は変わらず。
考えてみたら、まったくもって意味の無いスプリントだった(笑)

20100720_230445

トップから3秒差の13位でした。

というわけで無事レース終了。
これは目標だった「千切れず完走」を達成できた…と言えるのか?(笑)

@0rkenさんは残念でした!ひどいケガじゃなくてよかったです。
@yama_keiさんは宣言通り調子が悪かったのですね。疑ってスミマセンでした(笑)

自転車はいつもの決勝仕様。
SRAM S40にZIPP404。ダブルボトル仕様で7kgだった。フレームとREDのお陰だなぁ。
タイヤは前がVittoria Open Corsa EVO CS2 23C+ラテックス、後ろがCorsa EVO KS 21C
転がり抵抗優先のチョイスだけどグリップも全く不安なし。

Interval Name

Duration

Distance (km)

Average Heart Rate (bpm)

Average Cadence (rpm)

Average Speed (kph)

1

10:42

5.6

168

83

34.0

2

09:38

5.7

176

84

36.0

3

09:41

5.8

175

88

36.4

4

10:08

5.8

172

79

34.8

5

10:14

5.7

171

83

34.1

6

10:13

6.1

173

85

36.1

7

08:51

5.2

176

83

36.3

修善寺はエコノムーブのSUGOと重なっているためにでれません(SUGO自体もエントリーしてませんが…)ので、次は秩父宮杯かな。あ、その前にWSBR。

|

« JCRCひたちなかステージ [写真追加&追加&訂正] | トップページ | ソーラーバイシクルのレースだよ! »

GPS&PowerTap」カテゴリの記事

Jamis Xenith SL」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/48928471

この記事へのトラックバック一覧です: JCRC第6戦 群馬CSC:

« JCRCひたちなかステージ [写真追加&追加&訂正] | トップページ | ソーラーバイシクルのレースだよ! »