« 【告知】 雑誌に載ります | トップページ | 2連戦後半戦 »

2010年11月15日 (月)

31歳最後のレースで2連戦

Img_3353

九十九里浜で初開催された「九十九里波のりタイムトライアル」とツールドジャパン兼JCRC西湖ステージに出てきました。

波乗りTTは九十九里浜の有料道路を使って行われる往復24kmのタイムトライアルレース。

13(土)

準備をしてたら1時になってしまったので寝ないで出発。3時頃に会場に着くが駐車場が開いてない(当たり前)。しょうがないので車を路駐して車の横にマットと寝袋と登山用のオールウェザーブランケットと被って寝る。これが思いの外快適でぐっすり寝られた。5時頃に駐車場が空いたので中に移動、そして受付までまた芝生の上で寝る(笑) その様子は@nose_kensuke さんや@igappiさんに見られていたらしい、当然のごとく声をかけられなかった人のこと!そりゃそうだよな(笑)

仮眠で結構スッキリしたのはいいけど、寒い!!
脱ぎ着が面倒なので家から着てきたエアロスーツになると寒すぎる。ホットオイルを塗ったりするけどあんまり効かない。
C3fitのカーフガードは寒さ対策で付けっぱなしにしてました。

ちょっとスタート前待機とかでゴタ付いてたけど、まあしょうがないやね。
寒い寒いと言いながらスタート待ち。待ち時間が長くて文句も出てたけど、寒いのがいけないんだよな、利根川TTも結構並んだし。

スタートはインターチェンジの立体交差の上!計測開始ポイントは下りきった後にあります。でっかいスタート台だ!

Img_20101113_083450

スタート直前にスターターのおっちゃんにアウター×トップが重すぎるとご指摘いただき、2個下げた。
スタート!
スタートして一瞬でアウター×トップに入れる(笑)

コースは微妙は坂というか凹凸がずーっと続く感じ、波乗りってこう言うこと?
登りだと400W程度出ていて、下りだと260Wとかになっていてパワー一定で走りづらい、というか走れない。
ギヤチェンジを頻繁にしてなるべくケイデンスとパワーを一定にするように走る。

対向車線で先にスタートしてる選手がドラフティングして走ってるのに「ドラフティングするな!」と怒鳴りながら走ったり(笑)

7km付近でちょっと気が抜けるゾーンがあったけど折り返し前に気合を入れなおして折り返しまで。

16min3?sec 303W 43.2km/h

帰りは少し向い風かな?と言う感じだけどほとんど気にならず。コースが分かっているので少し気が楽。脚とエネルギーのマネジメントをしながら走る。

22km付近で立体交差的な物が見えて、あれ?あれはゴールか??と半信半疑で少しペースをあげたら結局違った。残り1km位でゴールの建物が見えてペースアップ。でも、ゴールのゲートとかがないので、ゴールラインをイマイチ確信を持てずにスパート。

17min34sec(くらい) 308W 41.5km/h

出し切ったつもりだけど、疲労度は97%くらい!ゴールに向けてもっと手前からジワッとペースを上げるほうが効率がいいよね。

20101116_01948
高度データのように本当にポコポコしてます

で、結果を待ってる間…いわしのつみれ汁を頂く…うまい!

Img_20101113_093651

結果が出たようだ…MCのオネーさんが持っているリストを覗く…

!!

1位だ

Img_20101113_104627

年代別の表彰式!

Img_3352
ショボイ自転車でサーセン(笑)

この時点で総合でも暫定1位でした。
36~41歳クラスまで終わっても暫定1位だったので、もしかしたらもしかするかもってことで、自転車雑誌の取材を受けたりして浮き足立った時間を過ごす(笑)

が、強敵が居るのを忘れてた!
41~50代クラスでシナジーのT中さんが圧倒的な32分台で1位!!
すげーーー!

Img_20101113_113817

このクラスの2位の人にも20秒ほど負けて結局総合では3位となりました。

Img_20101113_093843

こんな自転車で勝っちゃいかんよな(笑)
ちなみにモーターは付いてませんよ!!

自転車の仕様
フレーム KHS Club2000
ホイール F:中華リム セルフ組 R:キンリン+PT ELITEセルフ組
タイヤ F:Vittoria Corsa EVO CX2 21c R:Continental GP4000S(チューブはLATEX)
ハンドル プロファイルデザイン 安いヤツ
エアロバー Oval Concept
サドル フィジーク アリオネ
シートポスト TNIカーボン二本締め
クランク サンツアー シュパーブプロ 175mm
ギヤ板 ROTOR Q-RINGS 54-41
スプロケ シマノ105 11-23

ウェア PBK エアロスーツ
アンダー クラフトのメッシュ
C3fitのカーフガード
シューズ Bont A1
メット Limar Crono Aero TT

KHSを使った理由はクロモリで細身なので空力が良さそう。ヘッドチューブが短いのでハンドルを低く出来る。手持ちなのでタダ(笑)

これで本格TTバイクをブチ抜くのは楽しかったですね!

|

« 【告知】 雑誌に載ります | トップページ | 2連戦後半戦 »

GPS&PowerTap」カテゴリの記事

Jamis Xenith SL」カテゴリの記事

KHS Club2000」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
すごすぎ。まったく歯がたちませんでした。
来年はおっさんの強みで機材で勝負じゃw。
Zaikouさん、ツイッターの写真のうつりいまいちじゃない?実物のほうがかっこよかったすよ。

投稿: MIK | 2010年11月15日 (月) 13:31

MIKさん:
やっぱり平坦TTは得意みたいです(笑)
来年は優勝狙いでパワーメーターじゃなくてディスクホイール付けていきますよー!

写真写りは…まあ、元が悪いっすからしょうがない!

投稿: こーざい@Zaikou | 2010年11月16日 (火) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/50036721

この記事へのトラックバック一覧です: 31歳最後のレースで2連戦:

« 【告知】 雑誌に載ります | トップページ | 2連戦後半戦 »