« 埼玉クリテリウム 第4戦 | トップページ

2011年11月15日 (火)

ツール・ド・おきなわ140km出てきました

Tdo140_map_3

あこがれのレース、ツールドおきなわに出てきました。
レポ書かないよりマシなので、箇条書き風で書きます(笑)

ブログの酷い放置っぷりは知らんぷりで(笑)

前置きは置いておいて、いきなり本題から(笑)

オクマのスタートは3列目くらいに並べた。
普久川まではまったり、でも人数が多いのでナーバスな感じ。アップはしなかったけど、まあ大丈夫な感じだった。
ボトルを落とす人がいたりして時々怒号が(笑)
でも、落車等はなく進行した。
一度目の普久川は自分的にもかなりの余裕を持ってクリア。

Dsc_0134

平均290W 84rpm

Funga1_5

奥までは、先頭付近でローテ。
スプリントポイントをちょっと勘違いしていて無駄足を使ったものの、スプリントポイント1km前からポジションを上げていき、4番手からスプリントして無事スプリント賞獲得。
奥の登りもスプリントした影響なく普通に登れた。

二度目の普久川までは追い風に乗ってまったりペース。
が、平坦で油断して余り補給を摂らなかったのが仇になり、普久川の登りで微妙に力が入らなくなって焦る。
が、なんとか先頭集団から切れること無くクリア。
後方で落車があったのかな。

Dsc_0278

平均309W  84rpm

Funga2_5

二本目を集団で登れる自信は5割くらいだったので、ちょっと嬉しかった。
暴走練レギュラーメンバーではナガシさん、Goroさん、Yasさんが残ってる。心強い…というかみんな登りが強いので、この後が怖い~(笑)

分岐の手前の補給ポイントでは水とスポドリを受け取る。水を半分くらい飲んで捨ててしまった(失敗)。
@masahifさんにココで千切れると予想された学校坂は、補給をしっかり取ったせいか予想よりも楽に登れた。
高江のアップダウンはサイクリングペースになり、まったりにもほどがある感じのペースで進行。そのせいで普久川で切れた人たちが追いついてしまう。
が、いくつもある登りでシナジーTinoueさんなどがペースをあげた結果、追いついた組は大抵切れて、元の人達に戻った感じ。

最後の登り、羽地ダムの手前から、「集中集中...」と自分に言い聞かせ、ソフトフラスクに残る僅かなジェルをすすり覚悟を決める。
が、案の定千切れる(泣
物見山のK村さんが一瞬止まりそうになっているのを追い抜いたらちゃんと付いてきた、しぶといな!
先頭集団は見える範囲だったので(30秒?)、下りをK村くんと回して追走。
平坦に入ってくらいから、Yの人も吸収し、3人でローテを組んで先頭を追う。
快調なローテが回り、だいぶ近づいてきた!
これなら追いつく!と、油断したのか、先頭を牽き終えてローテ最後尾に着くときに、早くつきすぎてハスって落車!
45km/hくらいでコケたけど、怪我は大した事ない直感。
自転車も...まあ大丈夫そうだ。

チェーンを掛けて、自転車にまたがってワタワタと走りだそうとするが、踏み出した瞬間脚が攣っていてバランスを崩してまた前転(笑)
オフィシャルから「焦らないでいいぞーーー」と声がかかるw
走りだして異常チェック。むぅ。エンドが曲がっててローの5枚くらいが使えない。
シューズのバックル外れたのかシューズが緩んでる…。

ミノウラのひとに追い抜かれ際に声をかけられる
「どうしたんですか?」「落車しました!」「うわー!」
でもまぁ何とか走れるだろ!と腹をくくって単独で走る。
ミノウラの人を視界に捉えながら走るが、追いつかない…。

そのままゴール。

20位
http://www.tour-de-okinawa.jp/summary/citizen140km.pdf

むーー、もったいない…としか言い様がないけど、全体的な走りは悪くなかったので、これ以上は来年の楽しみってことで。

Okinawa_ride

Okinawa_hist

スプリント賞。

IMAG1282

機材:
フレーム Jamis Xenith SL 2008 RED / SRM 6.7kg
ホイール F : Corima + Michelin ServiceCorse 24C 6.5BAR
R : Lightweight Standard 3G 24H + Michelin ServiceCorse 24C 7BAR
Gear : 53-39 11-26(SRAM RED)

装備
TwinSix THE MOROR (red) ジャージ
dhb レーパン
Craft Mesh袖なし(黒)
カステリ エアログローブ
スマートーウール ソックス

補給
トップテン *2 (TNIのフラスク入れて)
パワーバー的なの(ポケットから出せず食べられなかった)
カロリーメイトジェル*1 序盤で使った
ドリンク CCD+電解質タブレット+栄養ドリンク 計500cc
水 500cc

補給は足りなかった。
水も補給でもらった分を中途半端に捨ててしまったので足りなくなってしまった。ココは反省。

お世話になった方々に感謝。
ここまで戦えるとは思ってなかった。そんなレベルまで暴走練で戦い方を教えてくれた@masahifさん、ありがとうございました!

Imag1278

|

« 埼玉クリテリウム 第4戦 | トップページ

GPS&PowerTap」カテゴリの記事

Jamis Xenith SL」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16888/53251791

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・おきなわ140km出てきました:

« 埼玉クリテリウム 第4戦 | トップページ